よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

看板犬のちぃです。

DSC_2724_convert_20090322144419

アフロの森の看板犬・ちぃです。

よくあるご質問をこのページでお答えさせていただきます!

オール電化について

オール電化とは、給湯、冷暖房、キッチンのコンロなど、住まいで使うエネルギーの全てを電気でまかなう暮らしのこと。夜間電力が割安になる電気料金プランを上手に使えば経済的に利用できるなどのメリットがあります。

最近の統計では、年間の停電時間は平均で約3分程度と、かなり短くなっており、計画的な工事の停電でない限り心配はないようです。また、阪神淡路大震災の時でも、ライフラインの中で電気がもっとも早く復旧しており、オール電化住宅は災害にも強い住宅といえます。さらに、電気温水器/エコキュートは、タンクにお湯を貯めていますので、万一のときの生活用水として安心感も得られます。 なお、停電が原因で機器が故障することはありません。

オール電化にすると、当たり前ですが、まずガス代がなくなります。そして、オール電化割引の「はぴeプラン(※関西電力管轄)」をご契約いただけますので、月々の光熱費が約4割もお得になります。

IHについて

国内外の諸機関の総合的な評価にもとづき、人体には全く影響がないことが証明されています。

いいえ、ガスと同等の火力があります。
200Vのハイパワーと約90%の高い熱効率により、2.5kWのIHヒーターで4,800kcal/hのガスコンロに相当(※)する高火力を発揮します。※ガスは熱効率40%として計算。

システムキッチンの三口用ビルトイン開口穴は、ガスも共通の業界標準になっており、ほぼ設置可能です。詳しいことは、カタログ記載の設置条件をご確認又は当店にご相談下さい。

とくにIHクッキングヒーターだから必要となるお手入れはありません。通常通り表面の拭き掃除と、グリル皿の清掃にて気持ちよくお使いいただけます。また、しつこい汚れ落としには、専用クリーナーもございます。

エコキュートについて

自然冷媒を使用して空気中の熱を集めてお湯を作る、環境に配慮した非常に経済的な電気エネルギーを使用した給湯システムの愛称です。

従来のフロン冷媒に対し自然界にある物質中、冷媒として使うことのできる物質の総称です。エコキュートの場合、ほとんどのメーカーが二酸化炭素(CO2)を使用しております。

熱を運ぶ媒体である冷媒に温度の低い熱を吸収させて、圧縮機で圧縮することで高温度の熱を得ることを言います。エコキュートでは、屋外の大気熱を吸収してお湯を沸かしますので、エアコンの冬の暖房と同じような状態で運転していることになります。

各ご家庭の生活状況やご使用の地域、運転モード、電気のご契約状況などにより異なりますが、エコキュートの1ヵ月のランニングコスト(台所、洗面所、お風呂)は標準的な使われ方で「およそ1,000円~1,400円程度」というのが一般的です。

一般の貯湯式給湯器同様、そのままの飲用はさけてください。飲用される場合は一度煮沸してください。

各メーカーのほとんどが、外気温が-20℃までの寒冷地に仕様が可能な、寒冷地仕様を用意しています。

無料下見お見積もりについて

お客様が選ばれたIH・エコキュート等が実際に設置できるのか、又、標準工事で工事可能か等を実際にお客様宅にお伺いをして調べさせて頂きます。下見調査のお時間はだいたい30分程度です。その後、最終のお見積もり金額を原則は当日中にご連絡させて頂きます。

はい、本当にお見積もりの代金はいただきません。近畿2府4県なら無料下見お見積もり可能です。

その他

やはり、オール電化に関しては、アフターフォローが大事です。迅速な対応をするためには近畿2府4県までと考えています。

もちろん可能です。まずはお問い合わせください。

こちらから印刷してください。

大阪の太陽光・オール電化・リフォームについてお気軽にお問い合わせください。 TEL 072-483-2626 営業時間9:00~20:00

    取扱メーカー

Panasonic
MITSUBISHI
TOSHIBA
SHARP
SOLAR FRONTIER
Canadian Solar
HITACHI
DAIKIN
看板犬ちぃのよくあるご質問
印刷される方はこちら
PAGETOP
Copyright © 株式会社アフロの森 All Rights Reserved.